イシュタールのオールインワン

イシュタール・オールインワン美容液の特徴をまとめました

 

 

 

 

今話題のイシュタールのオールインワン美容液。その特徴をまとめました。
ご購入時の参考にしてみてください。

 

 

大きな特徴としては以下の通りです。

 

 圧倒的な浸透型オールインワン美容液
 ラメラ構造の乱れを整える、特許技術のラメラテクノロジー
 安心安全の和の素材と5つのフリー

 

 

 

 

 オールインワンだけでは物足りない??

 

 

オールインワン美容液や、オールインワンゲルなど、オールインワン化粧品を利用したことのある方も多いと思います。

 

過去にオールインワン化粧品を利用したことのある人のうち大多数が、化粧水や美容液やクリームなどと併用して使っているそうです。

 

イシュタールは必要成分を肌理論に基づいて角質層まで浸透させ、ラメラ構造を整えることで、肌を守ります。

 

1本で6役のイシュタール。導入液、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの役割を果たします。
お金も時間も節約でき、肌に何度も触れずに済むので、摩擦による肌の負担を軽減できてしまうのです。

 

手持ちの化粧品との併用をしたいときは、導入液として洗顔後一番最初に使用することができます。

 

 

 ラメラ構造の乱れを整えるラメラテクノロジー

 

 

「ラメラ構造」とは、油分と水分が規則正しくミルフィーユ状に何層にも重なった状態のことを言います。
お肌の角質層内部には、そのラメラ構造があります。

 

 

 赤ちゃんの肌は、水分も油分も大人女性の1/3程度しかありません。

 

 

それなのに、あんなにキレイでつるつるプリプリなのは、ラメラ構造が規則正しく整っているからです。
ですが、ラメラ構造はさまざまなダメージにさらされることで少しずつ乱れていきます。
いくら保湿しても乾燥肌から脱出できないのは、ラメラ構造の乱れが原因かもしれません。

 

イシュタール・オールインワン美容液はラメラ構造で出来ています。

 

肌内部の構造を再現することでお肌を守ることが出来るのです。

 

 

安心安全、和の素材と5つのフリー

 

 

  • ソメイヨシノ葉エキス ⇒ 角質のみずみずしさを保持(兵庫、岡山、京都県産)
  • ヘチマエキス ⇒ 角質の潤い保持、キメを整えトラブルを防止する(奈良県産)
  • 加水分解ダイズエキス(黒寿仙) ⇒ 肌の調子を整えハリを保つ(兵庫、丹波産)
  • チャ葉エキス(紅富貴) ⇒ 弾力のあるお肌作りをサポート(鹿児島県産)
  • 加水化分解コメエキス ⇒ 水分保持機能をサポート、紫外線・乾燥などの肌ストレスから肌を守る(兵庫県産)

 

 

また、肌に悪いものは排除しました。

 

 

  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油(ミネラルオイル)フリー
  • パラベンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • エタノールフリー

 

 

更に

 

アレルギーテスト
パッチテスト
スティンギングテスト済みです。

 

アレルギーや刺激の感じ方には、個人差があります。
お肌の弱い方や、アレルギーのある方はご自身でのパッチテスト、またお肌が安定している時期に試すことをお勧めします。

 

 

 

 

詳細は公式サイトで確認できます。

 

 

 

 

オールインワン美容液【ishtar(イシュタール)】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「保湿を確実にしたい」…。

春のシーズンになると、肌から水分がなくなってしまうとか肌の痒みが異常になるという場合には、花粉が原因の肌荒れ「花粉皮膚炎」の可能性大です。
肌生来の美しさを蘇生させるためには、スキンケアオンリーでは十分ではありません。スポーツをして汗をかき、体全体の血の巡りを滑らかにすることが美肌に直結すると言われているのです。
化粧品や乳液などのスキンケア商品をいろいろと揃えることになると、どうしても高くつきます。保湿と呼ばれるものは毎日取り組むことが大事なので、継続できる価格のものを買いましょう。
敏感肌で参っている人はスキンケアに気を使うのも要されますが、刺激性がない材質をウリにした洋服を購入するなどの気配りも不可欠です。
化粧水と申しますのは、コットンを用いるのではなく手で塗付する方が良いということを覚えておいてください。乾燥肌に悩んでいる人には、コットンがすれることによって肌への負担となってしまうリスクがあるからです。
適切な洗顔法により肌に対する負荷を少なくすることは、アンチエイジングにも有益だと言えます。的外れな洗顔法を続けていては、しわとかたるみの元となってしまうからです。
肌に水分が足りなくなると、からだの外からの刺激を食い止めるバリア機能が落ちてしまうことから、シミであるとかしわが誕生しやすくなるとされています。保湿というものは、スキンケアの基本だと言えるでしょう。
ボディソープに関しましては、肌に対する悪影響が少ない内容成分のものを確認してから買い求めてほしいと思います。界面活性剤といった肌に悪影響を及ぼす成分が調合されているものは遠ざけないといけません。
美白を目論むなら、サングラスを有効利用して強烈な太陽の日差しから目を守ることが必要です。目と申しますのは紫外線に晒されると、肌を保護するためにメラニン色素を作り出すように命令するからなのです。
「保湿を確実にしたい」、「毛穴詰まりを取り去りたい」、「オイリー肌を人並みにしたい」など、悩みによって使うべき洗顔料は変わって然るべきです。
皮脂が過剰に生じると、毛穴に入り込んで黒ずみの要因になるのだそうです。着実に保湿を行なって、皮脂の異常分泌をストップさせましょう
しわは、人間が暮らしてきた年輪、歴史みたいなものだと言えます。数多くのしわができているのは愕然とするようなことではなく、誇りに思っていいことだと言えるのではないでしょうか?
全然良くなることのない肌荒れはメイクで隠すのではなく、即刻治療を受けた方が賢明です。ファンデーションによって見えなくしてしまうと、更にニキビを深刻化させてしまうのが常です。
「無添加の石鹸と言うとどれも肌に負担がかからない」と思うのは、残念ではありますが間違いということになります。洗顔石鹸を買う時は、実際に刺激が少ないかどうかを確認しなければなりません。
「界面活性剤が取り込まれているから、ボディソープは肌に悪影響が及ぼす」と信じている方も多々ありますが、近頃では肌に優しい低い刺激性のものも様々に開発提供されています。

page top